4620円 足くくり罠セット(イノシシ いのしし イノシシ 熊 鹿 罠) DIY・工具・ガーデン ガーデン 害獣・害虫対策用品 4620円 足くくり罠セット(イノシシ いのしし イノシシ 熊 鹿 罠) DIY・工具・ガーデン ガーデン 害獣・害虫対策用品 足くくり罠セット イノシシ 出色 いのしし 熊 鹿 罠 足くくり罠セット イノシシ 出色 いのしし 熊 鹿 罠 イノシシ,4620円,熊,いのしし,足くくり罠セット(イノシシ,鹿,DIY・工具・ガーデン , ガーデン , 害獣・害虫対策用品,progress-co.jp,/dermalith830216.html,罠) イノシシ,4620円,熊,いのしし,足くくり罠セット(イノシシ,鹿,DIY・工具・ガーデン , ガーデン , 害獣・害虫対策用品,progress-co.jp,/dermalith830216.html,罠)

足くくり罠セット イノシシ 出色 ブランド品 いのしし 熊 鹿 罠

足くくり罠セット(イノシシ いのしし イノシシ 熊 鹿 罠)

4620円

足くくり罠セット(イノシシ いのしし イノシシ 熊 鹿 罠)


商品の説明

●平地・傾斜地を問わず、簡単に設置できます。

●軽量で持ち運びが便利、面倒な踏み糸・踏板でなくワンタッチの折りたたみ式です。

●罠のはじきの調整が現場で自由に出来ます。

名称とセット内容

足くくり罠 名称

本体 1本

1.踏み棒 2.作動ピン 3.作動ピン止め 4.踏み棒の元かね 5.作動ピン掛け 6.ワイヤー止め 7.安全ピン 8.固定穴

A:ワイヤー1本

φ4mm(6×19)×4m 1m3mの割合でより戻しを装着 より戻しはステンレス製

B:踏み木 10本

約210mm×約10mm

C:固定クイ 2本

約260mm×約15mm(一番太いところ)

取扱説明書 1冊

設置手順

設置手順

図1:穴を掘る

・掘った土は設置場所から遠くに捨てるか、持ち帰りましょう。

図2:罠を設置

・設置する場所に合わせて、踏み棒を調整してください。

・付属の固定クイで固定してください。

図3:蓋をする

・付属の踏木を利用して、丈夫な蓋を作って下さい。

図4:ワイヤーを設置する

・蓋をした上に、ワイヤーを設置してください。

・ワイヤーは地面に近いところで止めてください。

事前準備

足くくり罠説明

図b1:事前準備

・事前に準備することは、罠とワイヤーを針金でくくるだけです。

図b2:罠が開く仕掛けは踏み棒が10cm以上動いたときです。

・罠の作動は踏み棒が10cm以上踏まれて、作動ピンから外れたら罠のバネが開きます。

・当社の罠は獲物がしっかりと踏み込んでから作動するように設定しています。

図b3:罠の設置イメージです。

・蓋の作り方で、成功率が変わってきます。

・犬がわなにかかったり、その他の小動物での誤作動を防ぐために、蓋は出来るだけ丈夫にしてください。

図b4:罠本体は、穴の位置より低くしてください。

・罠が作動したときに、バネが獲物の胴体に当たらないようにするためです。

セットの仕方

足くくり罠 セット方法

図1:作動ピンの短い方を作動ピン掛け(矢印B)に掛け、長い方を踏み棒(矢印A)に掛ける。

図2:作動ピンを作動ピン掛けに入れる。

図3:作動ピンの先をぐっと押し込む。

図4:踏み棒を作動ピンの先に入れる。

注意事項 必ずお読みください

  1. 罠の使用は必ず、免許・許可を取得し使用してください。
  2. 農林水産省発表の「第Ⅱ章 捕獲に関する基礎知識」の中に、「イノシシとニホンジカの場合のくくりわなの使用について禁止する猟法」として下記の事項があります。・ 輪の直径が十二センチメートルを超えるもの(内径の最大長の直線に直角に交わる内径の長さ)・締付け防止金具が装着されていないもの・よりもどしが装着されていないもの・ ワイヤーの直径が四ミリメートル未満であるものとあります。※罠の使用者はそれぞれの県の指導に従って使用してください。※特に、2番目の「締付け防止金具が装着されていないもの」の事項で、げんごろうのだらず罠は輪の絞りを一定の大きさに制限する金具が付属していません(島根県では着けなくても良いとなっています)。この金具を着けて下さいと指導している県がありますので、該当する県の人は必ずその金具を点けてく狩猟を行ってください。
  3. 罠は全体がバネになっています。取扱には細心の注意を払ってください。持ち運ぶ時や保管時は、丈夫な針金でしっかりと固定してください。商品発送時はナイロン製のロープで固定しています。商品到着後針金に交換してください。
  4. 罠は消耗品です。使用する場合は必ず、罠に損傷がないか、仕掛けが作動するか確認してください。罠に損傷のある物、作動しない物は使用しないでください。
  5. 罠を目的以外で使用したり、間違った使用すれば大変危険です。絶対にしないでください。
  6. 罠を乱暴に扱ったり、無理に曲げたりしないでください。罠が破損する恐れがあります。特に罠をたたむ時は向きを間違えないようにしてください。
  7. 猪が掛かった場合は、よりもどしが壊れたりワイヤーが切れたりする事があるので、十分気をつけて作業してください。
  8. 犬などが罠に掛かるトラブルを防ぐため、穴の蓋は丈夫にしてください。犬と猪を20kgで比較すると、犬は成犬、猪は子どもです。なので20kgで罠が作動するようにしると、犬が罠に掛かる可能性が低くなります。
  9. 罠を保管する場合は、泥などの汚れを落とし、油などを塗って保管してください。

足くくり罠セット(イノシシ いのしし イノシシ 熊 鹿 罠)

大新社の思い

「利他の心」を持って
社会の進歩発展に貢献する

私たち大新社の経営理念は「利他の心」です。

「利他の心」とは、人の幸せを願い行動し、
それが自分自身の幸せと思える人間性、
すなわち「人を思いやる心」を意味しています。

そして、その為の判断基準となるのが「人として正しいかどうか」。
どのような人に対しても、正直であり、礼儀正しく親切に接し、
どんな状況であろうとも自分さえ良ければいい等という卑怯な行いをせず、
常に人として正しい判断ができるかどうかが問われているのです。

「利他の心」は、全ての人を尊び、相手の幸せを願う心から生まれます。
全社員の物心両面の幸福の追求と同時に、
人々と社会の進歩発展に貢献することが
私たち大新社の使命であると考えています。

私たち大新社は、常に独自の新しいビジネスモデルを築き上げ、
社会に貢献する覚悟でいます。

今後ともより一層のご高配を賜りますようお願い申し上げます。

会社情報を見る

私たちのサービス

事業案内を見る

採用情報

株式会社大新社は共に働く仲間を募集します。
「ありがとう」、「ごめんなさい」と素直に言える。
相手の幸せを心から願える。
何事にも一生懸命取り組める。
あなたの人間力を活かして、
やりたいことを形にしませんか。
人柄で勝負したい人も、
今の自分を変えたいという人も、大歓迎。

大新社は、そんな人柄にシンパシーを
感じた人たちの集まりです。

採用情報を見る

大新社に相談してみませんか?

弊社メディアへの掲載のご相談や質問など、
どんな些細なことでもお気軽にご相談ください。